« 2014年5月28日 (水) | トップページ | 2014年6月 6日 (金) »

2014年6月 2日 (月)

2014年6月 2日 (月)

ほんわかTVプチレポート!〜白子筍編〜

ノンスタ大好きさんななです
毎回遅くなってすいません4月27日放送のほんわかレポートです!
今回は、京都でロケ!
井「一年間のうち、一ヶ月しか採ることが出来ない幻の真っ白な食材が…」
真っ白と聞いちゃあ黙ってられないこの人!
石「どーもー!!よろしくお願いしますぅ〜!!( ヽ´Д`)」井「!?」
Σ(・∀・)ほっそいww
井「幻の食材さん?」石「あ、どーもですぅ〜!」←ちょいオネェ口調(;´∀`)
井「ちょっと僕は見当つかないんですけど」
石「1年に1回ニュースになってるけど、知りません!?私ですやん私ですやん(ヽ´∀`)ノ」
井「どれですか?」
石「ホラホラホラホラ…!ヒワイな大根!」井「ヽ(`Д´w)ようあるけど!!」www
よーく見ると、他にも似てる人が!?
井「(`Δ´;w)あなた、そーゆーヅラ・メイクすると、ほんまに母親にソックリなんすよ!!」www
確かに似てる( *´艸`)
石「ヒワイなみや子でございますぅ〜!!」井「やめろコラ!!」www
では、その幻の食材採り名人のもとへ。
井「おそらく、あの方ですよね〜…」
石「間違いないですね(;´`)」
井「ウソみたいな待ち方してますね
遠くを眺めたまま、待機?してる名人(;´・ω・`)
石「僕らが声かけるまで何があっても振り向かない設定になってますね」井「あー
良くある、背中越し待機はディレクター命令のようです(;´∀`)
石「一瞬にしてCDのジャケットみたいになりますんで、ちょっと見といてください!」
おもむろに近づく石田さんw
\井「(`ロ´w)そんな一瞬でなりますかねぇ??」/
石「(ヽ`´)スチャッ
\井「CDジャケットなりましたねぇ!!」wwww/ Σ(・∀・)
風に〜吹かれ〜て〜
\井「一瞬でしたね〜!!今!!」www/
ジャケット撮影も終えたところで(;´▽`A``
今回は、幻の白子筍(しらこたけのこ)を探せ!!
筍って、普通は土からチョコッと出てるもんですが
白子筍は、土に埋まったまま!へー( ´・□・`)名人「色も形も味も、全然違います!!」
形も違う!?Σ( ヽ´Д`)←ピン
石「ヒソヒソ彡(ヽ´ω`)おい!ヒワイな筍…!」←すぐさま報告★ 井「ヽ(`Д´w)ヒワイなやつちゃうねん!!」www
白子筍は、一年で一ヶ月だけ収穫できるという
めっちゃくちゃ貴重なものらしく
1㎏5,000円!?Σ(゚Д゚)
単純計算して10㎏採れたら5万円!20㎏採れたら10万…!ΣΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
お宝の山…いや、
お宝の竹林へ!いざ!しゅっぱーつ!!٩(๑>▽<๑)۶←
「筍は、ほっといたら竹になります!」
うーん。わかってるけど変な感じよね 井「へー」見上げる井上さん( ´艸`)
石田さんが根元を指差して
石「だってほら!あいつ、まだ筍の皮、残ってるやん!」あ、ほんまや!
井「まぁ、まぁ、若干ね」
名人「あれは、去年の筍が大きくなったんです」ΣΣ(・∀・)なんと!!
「えーッ!!」びっくり(´・Д・)
石「去年の筍が、こんな大きくなるんすか!!Σ( ´Д`)」井「こんなデッカなんのぉ!?」
彡クルッ(ヽ´ω`)←どした
石「悔しいやろ!?」井「Σ(`ω´w)!!」い、いしださんっ!!ヾ(;´Д`A
\「あははは!(`∇´)」/スタッフさんまで!(;´Д`A
石「だってお前、身長伸びたすぎてさぁ、牛乳とかも全部アカンかったから後半…」←中学生エピソード
石「棒にぶら下がっ
井「ヽ(`Д´#)ノやめろコラァ!!」wwww必死かwww( *´艸`)
その結果!!
石「肩合わせてw」井「・・・・。」
ピト(ヽ´ω`)(`ε´w)
石「手ぇ一緒!!」wwww
井「…腕だけ伸びたわ
石「あはははは!!(ヽ´∀`)」wwwなぜか嬉しそうな石田さん(^_^;)
井上さんの手の長い秘密が暴露されたところで
竹林の中を筍目指して登ります!
うわぁ!これ大変(゚д゚;)
ほとんど山登りですやん!
ようやく筍ポイントに到着!
でも、当然ながら白子筍は顔を出さない。名人「ひび割れから探していきます!」
\「それでは、白子筍掘り開始〜!」/
あ〜の優しかった場所はい〜までも〜変わらずにぃ〜イブクロfeat名人www
井「こんなんどーやって見分けんの!?」
いや、たしかに(ーー;)
井「全部盛り上がってるやん!!」石「ほんまや!」
名人「ひとつ掘りましょか。」
名人あっさりタケノコ発見!
石「すげぇ!!」
タケノコの根っこは竹林の地中に埋まる根っこと繋がってるらしく
それを優しく切り離すことがポイント。
名人「出てきました!」「え〜!!」
荒川静香さんのイナバウアーのBGM(≧∇≦)ブハッ
そ、そんな反ってます?(;´∀`)
わ!ほんまに白い!
\ナレーター「市販されている一般の筍と比べてみても色の違いは歴然。しかし、この白子筍…!」/
キラーーーン
“白いだけじゃない” ※ヒワイでもありません※
生で食べれる!?
井「生で筍なんか食べれるんすか??」
普通はアク抜きしないとムリですよね。
井「(`Д´w)・・・」
恐る恐る口に入れてみる
井「(●`´)ポリ・・・あ、うま!!トウモロコシみたい!やらかっ!」
石田さんも。
石「( ヽ´Д`)おいし!あま!!」ほぇ〜そんな美味しいのかぁ(・ω・)
さらに
白子筍の中でも、より真っ白で美味しい「真子(まこ)」と呼ばれるレアものがあるそうで、お値段も倍
では!白子筍掘り対決〜!ヽ(´▽`)/
「大きいタケノコを採ったほうが勝ち!」
井「数が少なくても大きさ重視ですね!!」
石「でも、真子採れたら真子の勝ちですね!?」
名「真子の勝ちやね!」
さぁ、今回はどちらが勝つでしょーか!?\(^o^)/
井「なんか当たったよ??」
おぉっ!?早速井上さんヒット!
早くも大物の予感!?(((o(*゚▽゚*)o)))
井上さん、こーゆー引きが強いですよね!!どんだけ大きなタケノコが…
井「ちっちゃ!!」wwww
Σ( ̄◇ ̄;)! 石「めっちゃ小っちゃいやん!」ww
まさかの赤ちゃんタケノコに(^_^;)
井「これ、食べるとこある!?」名「ない!!」www
しかーし!
ほんと井上さん器用というか、何というか…コツを掴むのが早い!
井「はい〜!イケるやつ〜!!o(●`ω´ )o」キレイな白子筍ゲット!
一方、この方…
石「(ヽ´Д` )ハァハァ…」
石「全然ないやん…!」
タケノコの頭すら見つからず!!
石「(ヽ´Д` )ハァハァ…」
汗だく…!
井「これいける??」早!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
名「大きいなぁ!」石「めっちゃ採ってるやん!」
そして、ようやく石田さんにも!
念願の初白子筍!o(≧▽≦)
いや!もしかしたら、真子かも…!?
石田さん!慎重に鎌を〜!!メキメキッ
ーーーメキメキ?(´・ω・` )
石「・・・Σ(ヽ´Д` )あー・・・!」
い、石田さん…(・・;)
石「ボロっボロに割ってもぅた・・・」
せっかくの高級食材が…
石「うわぁ〜・・・(ヽ´Д` )」←コソコソ
石「・・・埋(ヽ´Д` )つトントン」
“なかったことに”
ってコラーッヽ(;▽;)ノ
もうバレバレですよぉ!石田さん!
井「お尻のとこ何か隠してますね?」
石「今ちょっと、用を足してるんで」どんなごまかし方ですか(^_^;)
井「それそれ!ありますね?!」
ばっちりアタマが見えてますけども
井「(●`ω´ )つ採」
石「Σ(ヽ´Д` )」あっさり奪われるwww
名「これはヒドイな(lll゚Д゚)」
石「さっきサルが来て…」末っ子的言い訳!
名「(゚д゚lll)え〜!?」
石「ね!サルが…!」
名「完璧に中も割れてしもて」
石「猿ですね!」井「しつこいな!!ヽ(`Д´w)ノ」www
NON「うわ!でかーー!!」
対決終了間際、名人が大物ゲット!
これで約1㎏だそうです!
「これはすげぇ!」
さらに意欲が増してきた二人!
石「採りたい!こんなん!」井「ヽ(`∀´w)ノうん!!」←ここ可愛かった( *´艸`)
さぁ!ラストスパートに…
石「(ヽ´ω`)つカゴに入れときますわ!」←何か企んでる空気満載!!Σ(´∀`;)
井「はーい!ストップ〜!!
その空気を察知してた井上さんw w w (≧∇≦)
石「Σ(ヽ´∀`)!!」
通せんぼwwww.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
井「ヽ(`∀´w)ノはーい♥ストップ〜!みぃつけた〜!!」
石「いや、カゴに…(ヽ´∀`)ヘラヘラ」何この二人!!(≧∇≦)
そしてタイムオーバー!
さて、大きいタケノコをゲットしたのはどっち!?
名「いいサイズですね!」
かなり苦戦していた石田さん、逆転できるのか!?
石「すいません!」
井「全然採れてなかったやん!o(`ω´w)」
石「数じゃないんで‼」
意味深…(・∀・;)え、まさか真子採れた!?
どーん
井「ヽ(`Д´w )ちょっとごめんなさいっ!!」\wwww/
石「♪(ヽ´▽`)だいぶ大きい
石田さん・・・Σ(゚д゚lll)
モロバレの偽装工作
石「ここ、白いから真子ですかね!?これ!」井「真子じゃないと思うんすよね!!」www
井「何やこれ!!」スポッ
石「Σ(ヽ´Д` )あっ!」wwww
石「もーーーうっ!!
井上さんにあっさりバラされて、石田さんご立腹!
井「ヤラセだめですそんなん!!」
石「いや違う!!」ーーーかと思いきや(・∀・;)?
どうやら理由が他にある??
石「今オレが拗ねてんのは、立ち位置が、オレがコッチ(井上の隣)やったら」
Σ( ̄▽ ̄)え!?
石「井上に叩いてツッコんでもらえたのに(ヽ`Д´)っていうやつですよ!」井「ええがな別にww」www←
てことで名人がつっこみます(๑¯ω¯๑)モウ好キニシテ
名「これ、ズルしてますやん!!」
ベチッ!!
石「あいたッッ!!Σ(ヽ´Д`)」
井「あはははは!!」www
石「〜〜〜!!」井「強いの出ましたねww」www井上さんより容赦ないツッコミ(°∀°;)
採れたて白子筍フルコース!.。.:**:.。..。.:
お刺身に焼タケノコに筍ごはん、お吸い物…!
早速井上さんが
井「いただきまーす!」
井「うわみずみずしい!!」
石「(ヽ ´Д`)=3うまぁい!!」…私タケノコあんまり好きじゃないけど、これは食べたい!美味しそう!
名「箸が止まらんでしょ(*^^)?」
石「いや止まらないです!!だから井上が次の行こうとしてるじゃないすか!僕もう一回刺身いきますから!!」www
石田さん、お刺身に執着w
井「全部行かなあかんからな!」www
井「市販の筍ではこうはならないですか?」
奥さま「食感が全然違います(*´∇`*)」
シャキシャキ筍ごはんからの
筍たっぷりのお吸い物井「めっっちゃ美味いやん!!」www
井「実家帰りたなってきたぁ!!」
井上さん、いのせんすには良く行かれるけど実家にも帰ってるのでしょうか(*´︶`*)
石田さんが次に手を伸ばしたのは
石「じゃあ、ちょっとすいません(ヽ´Д`)つ」ーーーΣ(´∀`;)あれ?
ヽ(`Д´w )バシッ
井「何回刺身行くねん!!」wwww石「(ヽ´ω`)」←刺身LOVE
ほぅ(๑¯ω¯๑)これまたオサレな
フランスパンの上に生ハムとチーズ&タケノコ
柿のドレッシングをかけて
井「えぇ!?合うのぉ!?」
(`ε´w)モシャモシャ…
井「・・・美味いねウマイウマイウマイ!!どんどん旨味きた!!ヽ(`∀´w)ノ」
ここの井上さんのお兄ちゃんっぽいこと( *´艸`)
井「食べてみ!!ヽ(`∀´w)」
石田さんもカナッペに手を・・・
石「・・・(ヽ´ω`)」井「(`ω´w)ジー」
石「三クルッ(ヽ´ω`)つ
井「Σ(`ω´w)!!」ΣΣ(゚∀゚ノ)ノ刺身LOVE!!
ここでツッコミ入れたのはなんと!!
名「(`□´)ノ!!バシッ」wwww!!名人(≧∇≦)wwww
井「きたきたきた!きたよ!!」ww
石「(ヽ´︶∀`*)www」
日本一の漫才師のツッコミを越えた素人!?
井「オレ行こうと思ってん!」\wwww/
石「うんww」石田さんクスクスww
井「そしたら田原さん(名人)が、目で」
名「( • ̀ω•́ )✧オレが行くって」
爆笑www

てな感じのロケでした(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜
今回もノンクラさんにはキュンキュンするツボがいっぱいでしたね
以上、ほんわか調査団プチレポートでした

« 2014年5月28日 (水) | トップページ | 2014年6月 6日 (金) »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

Twitter